吉野小学校のこども記者さんが、『こども高知新聞 読もっか』に出前授業の様子を紹介してくれています

高知新聞社発行の『こども高知新聞 読もっか』は、高知県内の小学生なら誰でも記者になれ、こども記者さんが投稿した記事が紹介されます。

以前ブログで紹介させていただいた2020年9月11日に本山町立吉野小学校で行った理科出前授業の様子や感想を、2020年12月4日(金)発行『こども高知新聞 読もっか』に、吉野小学校のこども記者さんが記事を書いてくれました。

こどもたちの発見や楽しさにつながる授業が、微力ながら行えたようです。このような取り組みの意義を実感できる、良い機会をいただきました。ありがとうございます。


こども高知新聞「読もっか」2020年12月4日発行



お礼状が届きました

先日、高知市立初月小学校で行いました出前授業ですが、6年生の児童の皆さんから心温まるお礼状が届きました。
冒頭、時節の挨拶から始まるお礼状で、大変驚かされました。また、皆さん真剣に授業を聴いて下さり、熱心に学習されていたことが文面から伝わってきました。しかも、社会人ではなかなか珍しくなった手書きです。やはり、手書きは心が伝わりますね。

初月小学校6年生の皆さん、こちらこそありがとうございます。皆さんの学習に少しでもお役に立てたようで、弊社社員一同、感謝しております。いつでも、会社に遊びに来てください。



高知市立初月小学校 出前授業

弊社創業50周年を機に始めた地域貢献として、10月22日に初月小学校で出前授業を行ってきました。
5時間目は5・6年生(約240名)を対象として、宮地品質管理室長が講師を務め、地盤・地質の基礎と学校周辺の地形の成立ちを学習してもらいました。
6時間目には6年生を対象としたキャリア教育の授業を行いました。まず、技術事業部調査課の坂本係長から、「地質調査」という仕事について紹介させていただき、続いて若手技術者の二人である同じく調査課の宮下技師と森本技師が、仕事に就いた経緯や社会人としての苦労について紹介しました。
2人とも100名以上の小学生の前で話をした経験はないと思いますので、ここで2人の感想を聞いてみたいと思います。



【宮下卓弥】
事前に発表練習を十分行いましたが、100名を超える小学生の前に立つと緊張してしまい、うまく話せませんでした。私の話が伝わったのか不安でしたが、私の入社するきっかけとなった「土砂災害を防ぎたい」という思いが通じたようで、質問の時間に一人の女子児童から「私も何か役にたつ仕事に就きたい。」との感想があり安堵しました。
今回の発表準備の中で、私が地質調査という仕事を選んだ理由を再確認することができ、大変良い機会となりました。これからも、初心を大切に頑張っていきたいです。最後になりましたが、初月小学校の先生方におかれましては、このような機会を与えてくださり、本当にありがとうございました。



【森本亮生】
私の母校である「初月小学校」で発表が出来て、感謝しております。人生で初めての経験であり、途中、練習した内容を忘れてしまうなど、大変緊張しました。
今までは聴く側でしたが、発表者や講演者の気持ちや準備の大変さが少しわかりました。また、小学生からの質問も多く、興味津々でボーリングコアや試験器を見ている姿を見ると、地質調査に興味を持ってくれたことがわかり、発表をしてよかったと思いました。この経験を活かして、これからも頑張っていきたいです。







高知市立初月小学校で行った「出前授業」が高知新聞に掲載されました

2020年10月22日(木)、初月小学校の5・6年生を対象に行った出前授業した様子が、高知新聞に紹介されました。

5時間目に5.6年生に向けて地形・地質の基礎と成り立ち、続けて6時間目には6年生に向けての「キャリア教育」として地質調査について紹介させて頂きました。

「キャリア教育」では、弊社の10代と20代の若手社員2名が「仕事のやりがい」などについて紹介しました。小学生の関心も高く、質問タイムでは多くの質問があり、時間オーバーとなりました。

 


                     「高知新聞」朝刊2020年10月23日発行



かがわ家博2020の開催

毎年恒例のかがわ家博2020が現在開催されております。
今年も香川地元企業8社によるモデルハウスが公開されております。
この家博の特徴としてモデルハウスを参考にしてマイホームを計画
されるのはもちろんのこと、気に入ったモデルハウスがあると
最終的には家博開催終了後モデルハウスを購入することが出来ます。


先日、内覧会があり私もお邪魔させていただきました。
各社の最新のコンセプト、得意とする工法、三者三様でした。
実際に「観て」「感じて」比べることが出来るのでマイホーム作りの
参考にもなるかと思いました。
今年は、例年と違ってコロナ禍の中徹底した感染対策をされており
これだと安心してモデルハウス観て廻ることが出来ると感じることが出来ました。
今年も弊社は協賛という形で微力ですが協力させていただいております。
あと、本社は高知ですが、香川、徳島、愛媛でも地盤調査出来ますのでお声かけ
よろしくお願いいたします。

かがわ家博2020のホームページリンク
かがわ家博2020



CONTACT

お問い合わせ・ご相談などございましたら、
電話またはメールフォームからお気軽にお寄せください。

代表

088-822-1535 営業時間 8:30〜17:30