社員インタビュー

最初は失敗するのが当たり前。
失敗を重ねて経験値を積むことにより達成感が得られたり、できることにやりがいを感じています。


【技術職】事業部調査課 宮下 卓弥

技術事業部 調査課 宮下 卓弥

--

なぜ地研への入社を志望されたのですか。

平成26年の豪雨による土砂災害の状況をテレビで見て、自分にも何かできることはないだろうかと考え、地域に貢献したいということも含めこの業界に入りました。

現在の仕事内容を教えてください。

技術事業部調査課に所属しており、日々の現場管理やデータの整理・報告書の作成までを行っております。
社内だけではなく、社外に出て現場状況の確認・発注先に出向き打合せ等を行っております。

大きな責任を担う仕事と思いますが、やりがいはどこに感じていますか。

常に責任が発生する仕事と思います。ですが、最初は失敗するのが当たり前で、失敗を重ねて経験値を積んで段々とスキルアップができ達成感が得られたり、できることにやりがいを感じています。

--


【技術職】事業部調査課 宮下 卓弥

自分が最も大切にしていることは何ですか。

業務をこなすごとに協力業者様に手助けをしてもらうことが多く、やってもらうことを当たり前と思わず、やっていただいたことに感謝をすることを大事にしています。

プライベートはどのように過ごしていますか。

休日はガッツリと睡眠をとったり、友達と遊んだり、お酒を飲んだり、ゲームや映画鑑賞をしたりと気分転換ができるようにしています。仕事と休日はできるだけめりはりができるように調整しています。

未来の後輩へのメッセージをお願いします。

失敗することは最初は当たり前だと思います。自分でも失敗する毎日でした。段々とそれが、身に付き失敗ではなく成功に変化してきます。根を強く張って一緒に頑張りましょう。

--


時差出勤や、30分単位の有給取得などができるので、子育てするにはとても助かっています。


【事務職】住宅事業部 山下 江実

【事務職】住宅事業部 山下 江実

--

現在の仕事内容を教えてください。

住宅事業部の部署で、現場からあがってきた地盤調査データをパソコンで整理したり、地盤調査の現場の日程調整をしたりしています。

所属されている部署について聞かせてください。

住宅事業部という部署に所属しています。ジャパンホームシールド(株)のFC店として、戸建て住宅の地盤調査を行っています。
営業3名事務員2名と少ないですが、和気あいあいと仕事させてもらっています。

--


【事務職】住宅事業部 山下 江実

仕事と家庭の両立はできていますか。不安や悩みはありませんでしたか。

入社1年目で出産したので、仕事もやっと覚えてきた頃に産休に入ることに大変申し訳なく思っていましたし、産休明けに仕事を覚えていられるだろうかという不安がとても大きかったです。

家庭の面では保育園への送迎や、子どもが体調を崩したりしたら、という不安もありましたが、時差出勤や、30分単位の有給取得などができるので、子育てするにはとても助かっています。

プライベートはどのように過ごしていますか。

今はまだ休みの日は子どもと過ごす日々で、休みの日の方がぐったりということも多いです。

5年後、又は10年後の自分はどうなっていると思いますか。

地研はGWやお盆・年末年始とまとまった休みも多くあるので、5年後10年後は落ち着いて旅行に行ったりしてみたいです。

--

講習会等に参加する場合、サポートが充実しています。
興味がある講習会には、希望を出せば参加できます。費用も会社負担です。

技術事業部 調査課 係長 中島昇 

--

会社を知ったきっかけは何ですか。

私は高知大学理学部地学科で地質や岩盤について学びました。
一度は大学で得た知識を生かせる職業に就きたいとの思いから、地質調査業を対象とした就職活動考えていました。そこで大学の学部も同好会も同じ一つ上の先輩が地研に入社していたので、地研を訪問し地質調査業とは何をする仕事であるか詳しく説明していただきました。

現在の仕事内容を教えてください。

私は技術事業部調査課で地質調査に係る仕事を行っています。
社内でパソコンと向き合う時間も多いですが、現場に行き、地すべりの踏査・切土法面の観察等も行います。基本的には現場から上がってくるボーリングデータや地すべり観測データ・各種試験データを整理し、お客様に提出する報告書を作成しています。お客様の要望に応えるため直接打合せを行うことも多いです。また斜面災害発生時には現場へ緊急出動し、現場の初動調査を行うこともあります。


--


自分が普段心がけていることはありますか。

私たちは社内で過ごす時間も長いですが、現場で斜面を登ることもよくあります。地すべり地の踏査では一日中山中を歩くこともあります。そのため普段から健康管理を意識し、体力づくりのための運動も欠かさないよう心掛けています。
週末の朝は時間が許す限り、10キロ程度のランニングを行うようにしています。

プライベートはどのように過ごしていますか。

休日は奥さんと買い物に出かけるのが習慣です。八百屋から始まり佐野屋・エースワンがいつものコース。たまにパン屋やおかしなライオンを挟むこともあります。おかしなライオンは一時間待ちなので、回数を減らしてもらいたいです。
ゴールデンウイーク等の連休は旅行に行くのも二人の楽しみの一つです。

この会社のここが好き、又は魅力を教えてください。

この仕事では、学会や協会はつきものです。地盤工学会や土木学会・地すべり学会に地質調査業協会、様々な学会・協会が講習会や講演会・研究発表会を開催してます。地研では講習会等に参加する場合、サポートが充実しています。興味がある講習会には希望を出せば参加できます。費用も会社負担です。



CONTACT

お問い合わせ・ご相談などございましたら、
電話またはメールフォームからお気軽にお寄せください。

代表

088-822-1535 営業時間 8:30〜17:30